風力発電事業
ユニ・ロットは太陽光発電と同じ再生可能エネルギーとして、
風力発電システムの取り組みを開始しております。
太陽光と違い、夜間も稼働するので風況にもよりますが24時間売電が可能となります。
弊社では実測データ解析を行い最適な設置場所の選定から各種申請、景観や環境へ配慮した設計、建設、電力連系、メンテナンスまで風力発電のトータルコーディネートを行います。

小型風力

小型風力発電システム(20kW未満)の固定買取価格は、平成28年度現在、20年間55円/kW(税別)と、非常に有益な価格設定になっています。 大型と違い環境アセスメント適用外のため工期が短く済み、コスト面でも環境アセス費や造成費などの部分で初期費用を低減する事が出来ます。

小型風力事業化フロー

大型風力

大型風力発電システム(20kW以上)は小型風力に比べ、発電量が非常に大きく、また風車中心の高さが地上50~80mと高いので、安定した風を使うことが出来ます。 風力の効率が向上することで併せて採算性も向上します。そのため主に2MW以上がトレンドとなっており、最大で7MWを超える風車もあります。

大型風力事業化フロー

PAGE TOP